人生について~Life is what you make it~

人生についてつれづれなるままに

人間の弱さについて(その1)

人間の弱さについての研究

 

人間は強い生き物か、弱い生き物か?

肉体的に、また相対的に考えれば、犬や猫よりは強い、

クジラや、ライオンとかよりは弱いかな。

 

 

今回考えるのは、人間社会においての『人間』の強さと弱さを考える。

 

私は人間は弱いと考える。もちろん強い人もいるが、人間はみな

弱さを持ち合わせていると考える。

 

下記URLから見えるブレネー・ブラウンさんの話はかなりわかりやすい。

 

 

 

ようやくすれば

人間には恥という感覚がある。

強い人間というのは自己肯定感があり、自分に価値を見出している。

自分に価値を見出すには、愛情を受け、認められるという経験が必要。

完璧な人間はいない、人間は弱い部分、もろい部分がある。

その弱い部分をさらけ出せる人が強い人間といえる。

 

といったような感じです。

 

とりあえずその1は以上です。

 

 

好きなことが見つからない人へPart2

前回のつづき

 

前回は好きなことが見つからない人は

1、自分と話をする

2、きらいなことを書き出してみる

 

という話をしました。

では続きです。

 

STEP3すきじゃないことに挑戦してみる

これが結局ポイントになるのですが、

好きじゃないこと、嫌いなこと、興味のないことに挑戦してみる。

これで多くの場合好きなことが見つかります。

 

自分の生活スタイルがあり、なんとなく過ごしている中

好きなことが見つからないという人は、やはり人生に変化を加えることが必要です。

 

百聞は一見にしかず、食わず嫌い、いろいろなことばがありますが、

やってみると、試してみると案外楽しいこと、

おもしろいことは世の中に一杯あります。

STEP4好きなものがある人を研究してみる

それでも好きなことが見つからない人は

好きなことがある人を研究してみましょう。

 

例えば野球が好きな人がいる。

なぜその人は野球がすきなのか?

野球のどういった部分に興味があるのか?

そういったことをインタビューしてもいいですし、観察するのもいいと思います。

 

私は昔カラオケが好きではありませんでした。

昔からあまり親から歌がうまくないといわれて育ったので、

音痴ではないと思いますが、歌に自信がなかったので、

カラオケは好きじゃなかったです。

しかし、カラオケが好きな人は周りにたくさんいて、

なぜ彼らはカラオケが好きなのか、研究、観察してみました。

 

そうしたら、カラオケが好きな人は

自分が歌っているときは自分に浸り、

他人が歌っているときは自分の次歌う歌を選ぶ

といった形で、他人の歌を気にしていないことに気が付きました。

 

ただただ、自分が好きな歌を楽しく歌えばいんだと

分かってからはカラオケが好きになりました。

 

さいごに

好きなことが見つからない場合は

1、自分ときちんと話をする

2、きらいなことを書き出してみる

3、すきじゃないことに挑戦してみる

4、好きなことがある人を研究してみる

 

以上のことをためしてみてください。

きっと好きなことが見つかります。

 

 

 

 

 

好きなことが見つからない人へ

好きなことが見つからない人へ

「好きなことは何ですか?好きなものは何ですか?」

この質問に対してあなたはうまく答えられますか?

 

すぐに「私は○○が好きです」と答えることができる人は

このブログにたどり着くことはないでしょう 笑

 

好きなことが見つからない、

自分が何に興味があるのかわからない、

 

そんな人たちが見てくれたらありがたいです。

 

STEP1「自分ときちんと話をする」

好きなことが見つからない人へ

まずすべきことは「自分ときちんと話をする」ということです。

 

本当に好きなことを見つけたいのか、

今の生活に不満があるのか、それをしっかり自問自答することが必要です。

 

今の生活に満足している、不満がないという方であれば、特に好きなことを

探す必要はないと思います。

 

「好きなことを見つけよう」とか「夢を持とう」とか世の中にはあふれていますが、

あなたの人生。ブログタイトルにあるように

「Life is what you make it」あなたの人生はあなた自身が作るのです。

 

自問自答の後、それでも好きなことを見つけたい人はステップ2に移ります。

 

STEP2「きらいなことを考える」

好きなものを見つけられないなら、考え方を切り替えてきらいなのもを探しましょう。

ピーマンが嫌い、おしゃべりな人が嫌い、数学が嫌い、安倍晋三が嫌い

なんでもいいです。嫌いなもの5個考えましょう。

 

5個考えたら、さらにまた5個考えましょう。

それをつづけてできる限り多くの嫌いを並べましょう。

 

並べ終えたら、ひと呼吸おいてください。

 

「好き」の反対は「嫌い」ではありません。

これも良く聞く言葉かもしれませんが、「好き」の反対は「無関心」です。

今並べたあなたの「きらい」をしっかり覚えておいてください。

その中に「好き」につながる何かがあるかもしれません。

 

続く