samuz’s blog 〜今がチャンス!〜

2017年30歳を迎え、今を大事に生きていきたい

転職しなくて良かった。幸せとは何かを考える

昨年転職を考える機会がありました。しかし、

結局のところ転職はせず今までつづけてきた仕事を今も続けています。

 

転職を考えてたころは今の職場や嫌だ、環境を変えないと自分がダメになってしまうと思い込み、毎日転職について考えネットで検索しまくってました。

 

転職は正解か?

転職した方がいいのか、しない方がいいのか、極端に言えばそれはそれぞれの状況、立場によります。

大事な事は転職の事を一生懸命考えるよりも、幸せとは何かを考えることだと悩みながら気づいていきました。

 

悩んでいるときは正直適切な判断をできる状況ではないと思います。

体調も精神状態も万全な状態で転職しようと思った時、そしてその理由が自分で納得いくのであれば転職していいと思います。

 

僕が転職を考えたときは仕事が忙しすぎて自分を見失い、最終的に精神を患い、休職をすることになったときでした。

 

気がつかない間にストレスを溜め込んでおり、ある日急に外に出れなくなりました。

それからは、もう自分はダメだもう人生終わりだと思いました。

 

ただ、問題は仕事にあったので、転職すればうまくいくと考え転職を考えるようになりました。

 

しかし、新しい職場で働いている自分を想像したとき、どこにいても、精神を患った状態では続けれないなと思い。また落ち込むという日々を続けました。

 

そんな日々の中で精神科に行くようになり、薬ものみ、状態が落ち着いてきました。

 

薬ってすごいな、病院ってすごいなと思いました。

 

その後は自分は何が好きなのか、何が幸せなのか、休職し、時間がたくさんあったので、ずっとそんなことを考えてました。

 

30歳になるこの年まで、止まる事無く目標を定め、それに向けて頑張り、目標を達成すれば次の目標を立てる、そんな人生をおくっていました。

 

初めてといってもいいような止まって考える時間でした。

 

好きな物は何か、幸せとはなにか、

 

自分の中できちんと何が大事なのかひとつひとつ考えていきました。

 

お金は大切か?

 

大切です。ただ、当時からお金はそれほどあったわけではありませんが、幸せだなと思っていたので、お金は大事だけど、最上位ではないなと思いました。

 

最終的に大事だなと思ったのは、妻でした。

 

妻と一緒に幸せに暮らしたい。

 

そう考えればいつまでも心やんで寝てる場合ではないなと思えるようになりました。

 

僕にとっては仕事は人生で重要ではなかったようです。

だから今は今までと同じ仕事を続けていますが、

今までとは違った視点で、仕事にとりめています。

 

転職について一生懸命考えた僕の結論は転職は重要じゃない。

幸せになりたいということでした。

 

今は妻との生活とても楽しく過ごせています。

仕事は程々に。

 

今ブログを書いていますが、それも人生を楽しむ為に書いています。

悩んでいた当時自分は何が好きなのかを考えたときに発見した事は

僕は自分の知らない事を知っていくということが好きだったようです。

 

今は今まで関わって来なかったネットの事について勉強し、

ブログを書いたりすることが新しい挑戦で楽しく過ごしています。

 

皆さん転職について考えるとき、どんな仕事がいいか、どこが儲かるかということも大事だと思いますが、自分は何が好きで、何が幸せで、何をしているときが楽しいのか、そういったことを考えることが大事だと思います。